まだまだこれから

どうでもいい40男の無謀な挑戦の日々 ~どうでも日記39続編~

Home  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜出荷の帰り道、山の上に見えた太陽に誘われちょいとドライブ


あいにくの朝靄で函館山はキレイに見えないが、こんな景色見下ろしながらの一服もまた美味しく感じ気持ちいい(-.-)y-゜゜゜

ここで重大決意表明。

約30年継続してきた?タバコとの決別。

意思が弱いので継続を断念しました(笑)

春。



なにか新しい取り組みをするにはちょうどいい。

が、これから劇的に太る予感の今年の春であった(笑)(笑)(笑)
スポンサーサイト

檜山大会

まだこれファンの皆様、たいへん長らくお待たせしました?(笑)

何かと忙しくサボってた当ブログ、久々の更新です!

佐藤は生きてます(笑)

昨日はソフトバレーの檜山大会に出場!

佐藤は練習不足、エース三浦は腰痛、出場メンバー揃ってチーム練習できたのが大会前日のみ…

そんな状態で結果出せるほど甘い競技じゃありません…

5試合で合計13セット、交代要因なしの四人カツカツで、エースはコルセット装着、佐藤は足をつりながらと、どの試合も苦しい展開でした…

最後は宿敵ブルーリバーさん(笑)にフルセット終盤までもつれる接戦。

しかしながら惜しくも敗れ、結果、準優勝でした(笑)(笑)(笑)

詳しくは省略しますが、事実ですから(笑)

この数ヵ月で落ちた自身の体力とスタミナにはガッカリでしたが、メンバーのお陰で楽しくプレーさせてもらいました。

メンバーみなさん、そして、招待いただきました大会運営チームの方々に感謝。

ありがとうございました!
お疲れさまでした!

東京


昨日から出張で東京入り。

会社の社長が自称晴れ男なら、自分は他も認める雨男(笑)

函館の空港着いた途端にミゾレに叩きつけられびしょ濡れなった…

東京…なんと高校の修学旅行以来(笑)

東京…空港も駅も街中も、みんなセカセカしててストレス感じる(笑)

昨夜は長女とご飯

一緒にご飯食べるのは約一年ぶりくらいか…

一緒に酒も飲めた(笑)

そして一緒にホテルに泊まった。

そうそう会話はないが、寝顔は小さかった頃のまま。

幼少の頃からの記憶が懐かしく蘇った。

空港の到着ロビーまで出迎えてくれた娘。

馴れた足取りでスタスタ歩いて先導してくれる。

大野の田舎から出た娘がわずか一年ですっかり都会っ子か?

化粧も上手くなって、会った瞬間は名前を呼んで確認した(笑)

少し前まで地元に戻りたい言ってたが、今はもう東京で次の仕事を探すことを決意したらしい。

それもまた成長か。

生まれてから昨年まで、毎日当たり前のように顔を突き合わせ、当たり前のように一緒にご飯食べたり。

今は居ないのが当たり前で、一緒にご飯食べるのも特別な機会。

このまま東京で暮らしてやがて適齢期となれば結婚もするだろう。

血の繋がった親子であっても、これから会う機会てのは数えるほどしかないんだろな…

そう考えると、一つ一つの機会が貴重に思える親父であった(笑)

これから同じく社会に出られるお子さんを抱える皆さんへ。

今その瞬間を大事にお過ごしください(^^)/

なーんて、自分が言うと、説得力ありそうで無いか!( ̄▽ ̄)(笑)

今年度最後の大会

先週末の土日は今年度最後の大会。

土曜は小学生の大会の審判。

低学年の試合は見ていて心が和み、FUNKYメンバーのお母さんも立派に監督を努めてた(^^)d

翌日曜は一般の部に参加。

我がFUNKYはヤング、ブロンズの部にそれぞれ1チーム、計2チーム出場。

連日夜なべしての仕事に所用等々、2週間で1度しか練習も出れずに試合に挑んだ。

が、案の定そう動けるはずもなく、初戦1セット目で早々と太股がプルプル(笑)

予選2試合ストレート負けで敢えなく敗退…

その後の交流戦になってようやく体も慣れ、また久々にスイッチも入った。

交流戦とは思えない気合いの両チームで、この日一番いい試合内容になったものの引き分けにて大会終了。

結論

予選で練習して感覚取り戻してるようでは納得の結果で、メンバーみなさん、しーましぇーん(笑)

しかもここ最近で弛んだ身体は隠しようもなく、何度も腹でタッチネットしてはバレてやいないかと審判の顔色を度々伺う始末(笑)

4月末まで激務は続きますが、まじめにまた減量と練習に取り組もうと思う今日この頃です。

今回は珍しいことにみなさん所用が重なり、打ち上げと言う名目の反省会はありませんでした。

反省会=祝勝会ならぬチクショー会、そろそろ祝勝会もしてみたいもんだ(笑)

助っ人のシールズ閣下ありがとうございました!

参加のみなさんお疲れさまでした!

惨敗

15日の日曜は愛好会大会でした!

我がFUNKYはヤングメンバーで1チーム、ブロンズメンバーで1チームの2チームで出場。

ヤングメンバー全員揃っての出場は、かなりの久しぶり。

また、これまでヤングチームを牽引してきたパパが少年野球の指導の都合で、しばらく来れなそうとのことで、本来のヤング、ブロンズとメンバー固めての参戦となりました。

そのパパは、練習不足もなんのそのでいい活躍をし、自画自賛するほど舌も好調?(^o^)

対して、我々ブロンズは、チームも自身もま~いいとこなしで4戦全敗…

うち、内容も惨敗が3試合…

こんな悪い負けかたは1年ぶりくらいか( ̄▽ ̄;)

敗因は自分、そう受け止めて次の大会に切り替えて奮起します!( ̄^ ̄)

応援に差し入れもいただきました!ありがとうございました(^^)/

夜は恒例の打ち上げ(^o^)

我が家の車庫でBBQって話も出ましたが、さすがに寒いので近所の会館を借りて鍋にしました(笑)

バレーの場では久々に登場の料理長えび蔵は、調子のって主婦に指示してる?(笑)


3チーム合同での楽しい宴でありました。

またこうしてみなさんとやれるのを楽しみに練習に取り組もうと思います(^^)/

みなさんお疲れさまでした!

黄色いバスの奇跡

三連休初日、ながら読みした一冊の本。

尊敬する顧問税理士の先生が、読んでごらんと貸してくれた。

オーナー、経営陣、管理職、従業員と、立場の違いや先輩後輩など、仕事での摩擦や意思疏通の難しさ等々はどこにでもあるもの。

そう理解はしていても、いや、へんに理解してしまってるから上手く進まないこともあるのでは…

自身に置き換え、会社に置き換えながら、ついつい一気読み。

数年前からメディア等でも賑わったこのストーリーですが、特に会社や組織運営にお疲れの方にお勧めの一冊です(^^)/(笑)

大荒れ

昨夜から今日にかけて大荒れの天気。

みなさんホワイトアウトとかよく言うが…

我が家周辺では毎度のこと。

風を遮る物が何もない(笑)

地吹雪体験ツアーなんて珍しくもない(笑)

信号も何色なのかよくわかりまへん!

みなさんお気をつけください

2015

年末年始も何かと忙しく遅くなりましたが…

皆さま、新年あけましておめでとうございます!

正月三ヶ日も明けた今日、我が家のボスこと母と温泉へ。

比較的近場のちゃっぷ林館で済ませて手抜きしようかって知恵も浮かんだけど、前々から行きたい言われてた、ひろめ荘まで足を伸ばしてまいりました。

こんな設備もあって、すっかりたるんだ身体を鍛え直すには最高!

ですが、何一つ手は付けず(笑)


娘らが幼い頃よく見に連れてきた白鳥も、今では母を連れて来るようになりました(笑)

そう、人間、歳とともに子供に戻るのです(笑)(笑)


帰り道、窓越しに見た駒ヶ岳、余りに綺麗で車から降りての撮影。

前ならそう綺麗にも思わなかった風景なのに、歳とともに変わったのは自分も同じなのかと実感(笑)

あちこち身体もガタ来たけど、まだまだこれから。

本ブログタイトル同様、仕事にバレーとプライベートも充実するよう、日々成長したいものです。

てな訳で、まずは明日の新年会、頑張って飲む!(笑)

皆さま、本年もFUNKYチーム共々どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

新年初の大会は来週のメンズ大会。

今年の打ち初め(練習)は土曜になりそうです。

今年も多数チーム皆さまのご参加、心よりお待ちしております(^^)/

ありがとう

先日、東京の娘から荷物が届いた。


数はそれなりあるけど、こだわりや好みで片寄ってして出勤するネクタイと、好んで飲んでる白ワイン二本(^o^)

手紙には、遅くなったけど、誕生日のプレゼントだと(^^)

めんこいな~思ったら、あと6年もすればジジイだね、、、と書いてあったけど!( ̄▽ ̄;)

離れてても、いや、離れたからなのか。

余計に嬉しく感じ、感慨ひとしおの親父だったf(^_^;

木曜の練習。

先日の大会前に比べ、若干静けさを取り戻したような感じだった(笑)

が、嬉しいことに新顔さんが参加!

かつて自分と一緒に、いや、自分のお目付け役みたいに据えらた?(笑)元PTA役員さんの息子さんが練習に来てくれた。

前身のチームで一緒に参加してた当時は中3の少年。

今では高3年、久しぶりにスポセンで会っても気付かない自分に声をかけてくれた。

身体も大きく成長し、顔も凛々しくなってて全く気が付かなかった(笑)

懐かしく、また嬉しくも思ったオジサンは、バレーしたいって純粋な少年の笑顔に、その気になりゃ週に7日バレーできる!いつでも遊びに来な!(^^)/と声かけた。

表現難しいけど、最近チームについて思ってたのはこういうことだったから、なおのこと嬉しく思えた。

今いるメンバーが楽しくやれる環境づくりも勿論大事。

しかしながら、元々いたメンバー、これから入ってくるメンバー、さらにはそのメンバーの子供たちも、このチームがあればまたバレーを楽しめる。

そういう場を維持して行くことが自分の努めかなと、一人勝手に大きなスケール描いてた(笑)

理想とするチーム運営、そこに合う合わない、理解できるできないは人によって様々。

しかし十人十色いるチームの中で、目的や明確な指針がなければ永続させるのは難しい。

その時々の個人個人も大事ではあるけど、同様にチーム永続も自分の大きな願い。

チームある限り、こうして多くの人がバレーを楽しみ、チームを越えた人との輪ができる。

こうした「場」を、ずっと提供し続けられたら冥利に尽きるかなと…

歳くったか?(笑)

少なからず歴史あるBIGネームのチームも、こういう志で運営してきたんだろな…

そう思う今日この頃だった(笑)

Copyright © 野良犬
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。